プレスリリース

品川女子学院が AI英会話アプリ「テラトーク」を試験導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ICT教育に熱心な品川女子学院様が「テラトーク」を夏休みの宿題に。

以下、プレスリリースの内容となります。ご興味がある企業様はご連絡をお待ちしております。


品川女子学院が長期休暇時の自主学習対策にAI英会話アプリ「テラトーク」を試験導入

〜AIが生徒の会話レベルを分析、AI相手に練習し「話す」能力を磨く〜

公開取材日:6月8日(木) 16:10~(受付開始16:00) @品川女子学院

 

  ジョイズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柿原祥之)が提供するAI英会話アプリ「テラトーク」( https://www.terratalk.rocks/ )を、中高一貫女子校である品川女子学院(本校:東京都品川区、中等部校長:漆紫穂子、高等部校長:仙田直人)が今夏より、当校の高校生を対象に英語の自主学習教材として試験導入することを決定しました。つきましては、テラトーク導入の経緯や活用方法、品川女子学院のICT教育への取り組みや今後についてなどを紹介する記者向け公開説明会を行います。

品川女子学院は、2015年度より高等部、2017年度より中等部にiPadを導入し、デジタル教材やクラウドツールの活用など 「ICT教育」を積極的に推進している学校の一つです。この度、英語教育においてもICTを活用して、生徒の英語能力の向上を図るべく、テラトークの試験導入にいたりました。これまで品川女子学院では、英語の4技能「聞く、話す、読む、書く」のうち個別でのトレーニングが理想とされる「話す」ための学習について、講師の数が限られる中で生徒一人ひとりのレベルに合った学習方法をとることが難しく、英語学習の課題となっていました。そのため、AIで発音を分析しながら話す能力を育成できるテラトークを活用することにより、「話す」トレーニングの自学自習を実現し、生徒の実力に合わせて能力を伸ばすことが可能となります。

公開説明会当日は、実際に利用する生徒を前に、テラトーク導入の経緯や活用方法、また、品川女子学院のICT教育への取り組みや今後についてなどをご紹介します。つきましては、ご多忙な中誠に恐れ入りますが、公開授業へのご取材をご検討いただけますよう何卒お願い申し上げます。ご出席いただける場合は、大変お手数ではございますが 別紙FAX用紙もしくはメールアドレス( pr@joyz.co.jp )宛に6月7日(水)までにお送りください。

 

【テラトーク活用についての公開説明会 概要】

日時  :2017年6月8日(木)

  • 記者向け説明会 16:10〜16:50 (受付16:00~)
  • 公開取材  17:00〜17:30 (先生から生徒に向けた説明)

場所  :品川女子学院
住所  :〒140-8707 東京都品川区北品川3-3-12

【地図】 http://www.shinagawajoshigakuin.jp/04area/index.html

登壇者 :品川女子学院 情報科主任・ICT教育推進委員会委員長 竹内 啓悟先生

品川女子学院 英語科主任 小池志穂先生、 国際交流・グローバル教育部長 遠山 裕美子先生

ジョイズ株式会社 代表取締役 柿原 祥之

 

【当日のプログラム】

記者向け説明会 16:10〜16:50 (16:00受付開始)

  • 品川女子学院について
  • 品川女子学院のICT教育全体の取り組みについて
  • 今回のテラトーク試験的導入の背景、選定理由
  • 導入内容概要
  • テラトークを利用した上での今後の目標
  • 質疑応答

 

生徒向け説明会 17:00〜17:30

  • 本説明会の趣旨について
  • テラトークの使い方の説明
  • 生徒がテラトークを体験

 

品川女子学院様

所在地: 〒140-8707 東京都品川区北品川3-3-12

校 長: 中等部 漆紫穂子、高等部 仙田直人

設 立:1925年

URL :http://www.shinagawajoshigakuin.jp/

品川女子学院は、東京都品川区にある中高一貫校。「28歳になったときに社会で活躍する女性」を育てる「28プロジェクト」を掲げ、専門職大学院などへの進学をめざした学習指導、社会で活躍できる高いコミュニケーション能力の育成、国際舞台での基礎スキルとなる英語能力の向上などに力を入れています。さらに、高校1、2年生全生徒へのiPadの導入や、クラウドツールの活用など 「ICT教育」を積極的に推進している学校の一つです。文部科学省が定める国際的に活躍できる人材育成を行う学校「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定されるなど、現代東京の女子教育を牽引する実力校として教育界のみならず実業界からも熱い注目を浴びています。

 

ジョイズ株式会社

所在地:〒東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道 219

代表者:柿原祥之

設  立: 2014年10月10日

URL  : https://www.joyz.co.jp/

 

▽AI英会話アプリ「テラトーク」概要  

内容:AI(人工知能)が発音や表現のレベルを診断し、英語4技能(聞く、話す、読む、書く)を学習できる英会話アプリ。「恋人との会話」「空港のバゲージクレーム」などの実生活のシーンに沿ったコースから、「ウェイター」「ソフトウェア・エンジニア」など職種別のコースまで 豊富なコースが特長。初級者から上級者までの幅広い英語学習者が効率的に英語力を身に付けることのできるサービス。提供開始は、2016年2月。

URL: https://www.terratalk.rocks/ja/

学習機能単語ドリル、リスニング、スピーキング

学習進捗測定機能、ダッシュボード機能

料金無料 (有料プランあり 税込1,950円/月)
英会話学習コース数88種類(2017年2月現在)

▼人気コースランキング

【趣味・実用部門】

1位:ワールドトラベラー、2位:新米バックパッカー、3位:ヘイ!タクシー!

【ビジネス部門】

1位:新社会人、2位:ソフトウェア・エンジニア、3位:スター営業

収録単語数約50,000語(うち、重要単語ドリルでは約10.000語収録)
収録例文数約150,000例
対応言語英語、日本語
ユーザー分布国数136カ国
ユーザー平均TOEICスコア545点

目安:打ち解けた状況で、“How are you?” “Where do you live?” “How do you feel?”といった簡単な質問を理解できる(TOEIC公式サイトより)

 

※ダウンロードURL:

https://itunes.apple.com/jp/app/terratalk/id1114037031?l=en&mt=8 (iOS版)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.joyz.terratalk (Android版)

 

※本イベントのご案内はジョイズ株式会社、品川女子学院の両者より同時にご案内させて頂いております。誠に恐れ入りますが重複の際は何卒ご了承頂けますと幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本件に関するお問い合わせ

ジョイズ株式会社 広報顧問 舩木・根本(株式会社シプード内)


TEL: 03-6277-2181
E-mail: pr@joyz.co.jp


お問い合わせフォームはこちら