プレスリリース

テラトークが英会話事業者向けに企業研修パッケージを提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

AI時代の研修プログラムを英会話スクール『ステージライン』と共同開発


英会話学習アプリケーションの 『TerraTalk(テラトーク)』を運営するジョイズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:柿原 祥之 以下「ジョイズ」)は、2018年2月22日より英会話事業者向けに、企業研修教材に沿った独自のAIによる学習コンテンツを開発する新パッケージを提供開始します。合わせて、銀座、新宿、仙台でトップクラスの施設と英会話サービスを提供する株式会社ステージライン(本社:宮城県仙台市 代表取締役:難波 優)とAIを活用した教材を使った研修プログラムを共同開発することをお知らせします。

昨今のグローバル化の影響で、英語を社内公用語にする企業が増えるなか、英会話事業者には「限られた時間で効率よく、確実に効果を出したい」という企業からの要望が多く寄せられています。そこでジョイズは、これまでのテラトークにおける教材開発のスキルを活かし、企業研修向けにもAIを活用した英会話の研修プログラムをステージラインと共同開発することにしました。

ジョイズは、AI(人工知能)との英会話を通じて英語4技能(聞く、話す、読む、書く)を学習できる英会話アプリ「テラトーク」を提供しています。テラトークは、過去の学習データから、AIが受講者の苦手分野を総合的に分析し、最適な学習プランを提示するため、自学習による英語力向上が可能です。この度ステージラインと共同開発した研修プログラムでは、ステージラインが提供する企業研修の教材に沿って独自に開発した、AIによる英会話学習コンテンツを提供しています。具体的には、研修で扱う英会話をAI相手に反復練習ができるコースや、AIが分析した受講者の苦手な発音や語彙などを学習できるドリルを用意しています。これにより受講者は、限られた時間の中でも海外赴任時や出張時に必要なビジネス英会話などを効率的に習得することが可能となります。

また本研修プログラムは、海外展開の加速を目的に、大手メーカーの他、マンパワーグループ株式会社、株式会社ラネックスに導入されることが決定しています。

 

■企業研修パッケージについて

開始日:2018年2月22日(木)

対象: 企業向け英会話研修を行う事業者

提供内容: 企業研修教材に沿った独自のAIコンテンツの開発

利用イメージ:企業研修教材の音読練習、英会話クラスで習った構文・単語の復習、宿題など

  • 社員のスピーキング採点機能も今春追加予定
  • コンテンツはCEFR A1〜A2程度の初心者レベルで開発

CEFRとは: Common European Framework of Reference for Languagesの略で、ヨーロッパ言語共通参照枠と訳す。言語能力を評価する国際指標であり、外国語の熟達度をA1、A2、B1、B2、C1、C2の6階層の幅で評価をしている。

 

■ステージライン 専務取締役 山﨑 奈緒氏コメント

ステージラインが目指しているところは他の英会話スクールでは真似の出来ない「英会話」+「Terra Talk」+「海外留学・インターン」を軸にした未来型英会話スクールです。日本で英会話を学び、テラトークでのアウトプットも含めた日常学習を組み入れ、さらには英会話の実践の場として海外でのアウトプットまでをパッケージにした新しい〝英会話の学習スタイル″を、30周年を機に展開していきます。

 

▽AI英会話アプリ「テラトーク」概要  

URL: https://www.terratalk.rocks/ja/

アプリとの英会話を通じて、様々な場面での実践的な英語をバランス良く習得できる英会話アプリ。さらに、アプリが発音や表現の出来を自動的に診断し、英語の苦手を特定・解決することが可能。異なる英語力に対応した100以上のコースがあり、試験や職種など、一人ひとりのニーズに応じて実践的な英会話をいつでも・どこでも・いくらでも学べる点が特徴。コースのバリエーションや、アプリの手軽さ、全校/全部門に導入しやすい価格設計が評価され、学校や法人での利用も広がっている。提供開始は2016年2月。

 

学習機能スピーキング、ディクテーション、語彙、発音、

パーソラナイゼーション、学習進捗測定機能、ダッシュボード機能、
(法人向け)Web管理画面

料金【個人向け】
初月無料 (税込1,950円/月)【法人向け】
月額課金。ボリュームディスカウント、学校法人ディスカウント有。
英会話学習コース数100種類以上(2017年12月現在)
収録単語数約50,000語(うち、重要単語ドリルでは約10.000語収録)
収録例文数約150,000例
対応言語英語、日本語
ユーザー分布国数136カ国
ユーザー平均TOEICスコア545点

目安:打ち解けた状況で、 “How are you?”“Where do you live?” “How do you feel?” といった簡単な質問を理解できる(TOEIC公式サイトより)

 

※ダウンロードURL:

https://itunes.apple.com/jp/app/terratalk/id1114037031?l=en&mt=8 (iOS版)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.joyz.terratalk (Android版)

 

■会社概要

会社名:ジョイズ株式会社

代表者:代表取締役 柿原 祥之

設立:2014年10月10日

所在地:東京都渋谷区神宮前4-3-15東京セントラル表参道219

資本金:1億7695万円

事業内容:人工知能ソフトウェア研究開発、英会話学習アプリケーションサービス『TerraTalk』運営・提供

URL:https://www.joyz.co.jp/

 

会社名:株式会社ステージライン

代表者:代表取締役 難波 優

設立 :1999年5月18日

創業 :1989年1月4日

(株式会社ステージラインの前身、英会話スクールセルティッククラブ設立)

所在地:仙台市青葉区中央1-7-4 宮城商事ビル4F

資本金:1000万円

事業内容:外国語教室の経営、留学代理業、損害保険代理店

URL:http://www.stage-line.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る